ドロヌマ
 ドロヌマ

「安倍政権のコロナ経済対策に物申す!」経済記者の怒りの訴え、オンラインLIVE開催

新着ニュース30件






























「安倍政権のコロナ経済対策に物申す!」経済記者の怒りの訴え、オンラインLIVE開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社毎日新聞社は、経済部記者とデジタル毎日会員との交流イベントを、6月25日(木)午後7時からオンラインで開催する。会員限定のイベントとなっている。

借金

記者が見た「民の怒り」、「官の限界」を徹底的に語りつくす
景気の悪化、企業の倒産、そ自粛による国民のストレスの増加や生活の危機など、相変わらず新型コロナによる多大な悪影響は続いている。そして、この非常時に対する安倍政権の対応策に不満を持つ人も多い。

このイベントでは、上の画像の4人の記者がそれぞれの取材現場の生の声を届ける。

居酒屋、コンビニ、労働者など実体経済の悲鳴、少ない医療対策費に対し、「Go Toキャンペーン」に2兆円の予算が割かれるなど、記者が見た「民の怒り」、「官の限界」を徹底的に語りつくす。

オンライン会議システム「zoom」を利用した開催のため、自宅などでリラックスして楽しめる。また、参加者映像や音声は表示されない。

【日時】6月25日(木)19:00~20:30ごろ(18:30入室開始)
【会場】オンライン会議システム「zoom」ウェビナーでの開催。申し込み者には前日までにURLをメールで通知。
【対象】デジタル毎日スタンダード会員、プレミアム会員、宅配購読者無料会員、宅配購読者プレミアム会員限定
【定員】200名(先着順)
【参加費】1,000円(税別)
【締切】6月21日(日)
※先着順のため、定員に達し次第締め切り   (慶尾六郎)

Amazon.co.jp : 借金 に関連する商品
  • 中小企業の経営者の3割強が「悩みを共有できる相手がいない」―資金調達に関するアンケートより(8月9日)
  • 新型コロナ感染拡大により働き方や仕事に影響があった人は3月時点の有職者の6割―「働き方への新型コロナウイルスの影響に関する調査」(8月1日)
  • 95% の企業が「コロナショックで業績面でのマイナスインパクトのリスクあり」―タナベ経営調査(7月24日)
  • 取引先の危機を事前に察知せよ!―「2020年2月~6月における倒産企業分析」調査結果発表(7月19日)
  • コロナウイルスでプラスの影響を受けているはずのIT業界。実は廃業も多い!?(7月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    ドロヌマモバイルサイトへアクセス
    http://www.doronumanews.com/