ドロヌマ
 ドロヌマ

飲食店経営の経営状況は、公的な資金援助終了後、「打開策なし」が7割に―ソラボ調査

新着ニュース30件






























飲食店経営の経営状況は、公的な資金援助終了後、「打開策なし」が7割に―ソラボ調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
経営者の資金調達支援事業を展開する株式会社SoLabo(ソラボ)は、飲食店経営の52社を対象に、緊急事態宣言後の経営状況に関するアンケート調査を実施した。

経営拡大のための事業計画を持っていない企業が半数以上
その結果、緊急事態宣言後、消費行動の変化などからコロナ禍以前までには及ばず、公的な資金援助が終了した後、打開策がない店が約70%を占めることがわかった。「現在悩んでいることはありますか」という質問には、「集客方法」「資金調達方法」が上位になった。

これまでは、コロナ禍で倒産しないための資金繰りでの相談が多かったものの、コロナ禍で消費行動が変化する中で経営を改善していくための悩みが多い結果になった。

借金

また、「協力金や支援金などの公的な資金援助が終了した後の経営方針」について、「打開策がない」が27.9%、「新規の打開策はないが、経営維持できる」が41.9%と、維持はできたとし、経営拡大のための事業計画を持っていない企業が半数以上であることがわかった。


            (慶尾六郎)
Amazon.co.jp : 借金 に関連する商品
  • 入社した父の会社には9億円の借金があった…  困難を乗り越えた「中央シャッター」 50年の歴史を振り返るドキュメンタリードラマ配信開始!(1月27日)
  • 中小企業の経営者「長引くコロナ禍によって人材採用・育成が困難に」―PMGパートナーズ調査より(1月23日)
  • 就職活動で「企業の安定性」を重視する学生が9割を超える―学情調査より(1月16日)
  • 「All Aboutマネー」公式YouTubeチャンネル開設2周年企画。お金にまつわる知識を一挙に学べる動画配信イベントを1月12日(水)より10日間連続で開催(1月12日)
  • 資金繰りを改善しコロナ倒産を未然に防ぐためのサポートをする 新サービス「コロナ倒産回避コンサル」1月1日より開始!(1月10日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    ドロヌマモバイルサイトへアクセス
    http://www.doronumanews.com/