ドロヌマ
 ドロヌマ

「事業承継」の選択肢で、「第三者承継」を考える社長が、9.1%増加―M&Aキャピタルパートナーズ調査

新着ニュース30件






























「事業承継」の選択肢で、「第三者承継」を考える社長が、9.1%増加―M&Aキャピタルパートナーズ調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
M&Aキャピタルパートナーズ株式会社は、7月20日(水)の「中小企業の日」に合わせ、全国の中小企業の社長107名を対象にした、社長の実態調査を実施した。

「第三者承継」を考える経営者が9.1ポイントアップ
まず経営に関して、コロナ禍において7割以上の社長が、倒産や廃業を一度も考えたことがなく、経営で最も気にしていたこととして、40.2%が「資金繰り」と回答、中小企業向けの支援金を約6割の企業が活用したという結果になった。

借金

「事業承継」に関する社長の考え方については、新型コロナの制限緩和後に考え方の変化があった経営者は2割以上、また事業承継への考え方の変化点として、「親族承継」よりも現在は、「第三者承継」を考える経営者が9.1ポイントアップする結果となった。

またプライベートにおいては、新型コロナ制限により、「友人と飲みに出かけること」や「旅行、買い物等」などの外出を我慢した経営者が多く、新型コロナの制限緩和後に一番最初に行ったこととして、「散歩時にマスクを外す」や「近距離の日帰り旅行」などが挙がった。

【調査概要】
調査概要:「中小企業の日」に合わせた社長の実態調査
調査方法:IDEATECHが提供するリサーチPR「リサピー」の企画
     による、インターネット調査
調査期間:6月29日〜7月1日
有効回答:中小企業の社長107名
調査結果: https://www.ma-cp.com/topics/400.html


           (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 借金 に関連する商品
  • 天気予報をもっと身近に楽しく!ハズレのちお金で気持ちは晴れ! 発表された予報が外れるとお金があたる天気サイト 「FRAN」が全面リニューアル(8月12日)
  • 「新型コロナ」関連の経営破たんが8月2日、全国で累計4,000件に達する―東京商工リサーチ調べ(8月7日)
  • コロナ禍以降、「ゾンビ企業」16.5万社に、全企業の1割強が該当―帝国データバンク調べ(8月2日)
  • 8/1~札幌の引越会社が、北海道移住世帯向け祝い金支援開始(7月29日)
  • 桐谷広人さん、眞鍋かをりさんも絶賛! お金に悩む人必読の、原田ひ香著『財布は踊る』、刊行前に特設サイトを公開!(7月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    ドロヌマモバイルサイトへアクセス
    http://www.doronumanews.com/