ドロヌマ
 ドロヌマ

正社員の人手不足は51.0%、高止まり傾向続く―帝国データバンク

新着ニュース30件






























正社員の人手不足は51.0%、高止まり傾向続く―帝国データバンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
帝国データバンクがは、2024年度の業績見通しに関する調査を実施した。

人手不足割合を業種別にみると、「情報サービス」が71.7%でトップ
それによると、2024年4月時点における全業種の従業員の過不足状況は、正社員が「不足」と感じている企業の割合は51.0%だった。

借金

毎年4月は、新卒新入社員が入社することで、人手不足が緩和される傾向があるが、前年同月比でもわずか0.4ポイントの低下にとどまり、高止まりが続いている。

また、非正社員では30.1%だった。前年同月から0.6ポイント低下し、正社員と同様の傾向がみられた。

正社員の人手不足割合を業種別にみると、主にIT企業を指す「情報サービス」が71.7%でトップとなった。18カ月連続で7割以上と高水準が続いている。

同業種の企業からは、「AIブームのなかで人材が確保できず、自社での開発を断念するなど、案件数が一時に比べると減少傾向にある」(千葉県)や「開発案件は多く出てきているが、開発案件に対応できるスキルマッチした要員が不足しており、受注に至らない」(新潟県)などの、厳しい声が聞かれている。

また、活況なインバウンド需要がみられるなかで、「旅館・ホテル」も71.1%で深刻な人手不足がみられる。その他、「建設」(68.0%)、「自動車・同部品小売」(64.9%)など6業種が6割台となった。

            (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 借金 に関連する商品
  • クロスメディア・パブリッシング、『元銀行員×経営者が教える 幸せになるための事業承継とM&A』発売(6月18日)
  • 【北浜グローバル経営 経営破産 対策】北浜グローバル経営にものづくり補助金の申請支援を依頼していた事業者向けの専門対策チームを発足し、無料相談窓口を設置。(6月12日)
  • 2024年の新社会人。奨学金の返還があるのは6割以上―LENDEX調べ(6月11日)
  • 【北浜グローバル経営 経営破産 対策】北浜グローバル経営に事業再構築補助金の申請支援を依頼していた事業者向けの専門対策チームを発足し、無料相談窓口を設置。(6月6日)
  • 【北浜グローバル経営(大阪)が破産】北浜グローバル経営と提携していた、商社向けの補助金申請支援 専門対策チームを発足。無料相談窓口を設置し、事業化状況の報告などのアフターサポートの提供を開始。(6月4日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    ドロヌマモバイルサイトへアクセス
    http://www.doronumanews.com/